読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寄り添うように生きるのって、ステキなことよね

いい感じに酔っ払って電車に乗った

トイメンの二人掛けの座席に老夫婦が座っていた
ひとしきり黙っていたかと思うと、ふと思い出したように楽しげに会話をしている

寄り添うように生きるのって、ステキなことよね

ガキの頃見た「翔んだカップル」って映画の、薬師丸ひろ子が、通りすがりの老夫婦を見ながら尾美としのりに話しかけるシーンを思い出した *1

翔んだカップル [DVD]

翔んだカップル [DVD]

 

当時はガキもクソガキ、中1か中2ぐらいだったんで、どういうことなのかサッパリわからなかったが、齢50も近くなると、なんとなくわかる(いまだに、“なんとなく”なのだが)

 

人間は、ひとりでは生きられない

「寄り添いあって生きる」とは、そんな当たり前のことを何の”てらい”も無く当たり前に受け止められるほどに、お互いがお互いを認め合い、必要としながら、共に歳を重ねていく、そういうことなんだろうと思う

 

「翔んだカップル」の脚本を確認したら、丸山昇一さんだった
ハードボイルド映画の金字塔「野獣死すべし」と公開日が近いが、この”真逆”の作品を同時期に書いたのだろうか

相米さんも随分お若いf:id:ToshUeno:20150207005539j:plain
本当にいい監督さんでした(合掌)

 

*1:セリフはうろ覚えです