読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまさらながら「日経紙面ビューアー」をレビューする(2)

前回のつづき。「日経紙面ビューアー」のダメなところとか、新聞のこととか。

日経紙面ビューアーの「これはダメ・・・」なところ

ここ↓には、けっこう辛辣なレビューが並んでいるが、概ねハードやインフラに主な原因がある現象でイチャモンをつけられているような気がする。よくわからんが、わざわざこういうコメントを残す人達は「ショボいハードでも使えるアプリを作れ」って言いたいんだろうか?

日本経済新聞 紙面ビューアー

日本経済新聞 紙面ビューアー

  • NIKKEI INC.
  • ニュース
  • 無料

私は、全体的によくできたアプリだと思う。以下の点が改善されれば、個人的にはほぼカンペキと言える。

バッファが小さすぎる?

例えば、こんな場合。

  1. スマホで日経紙面ビューアー:テキストビューアーで新聞を読んでいて
  2. かみさんからLINEが来てそっちに切り替えた後
  3. また新聞に戻ると
  4. テキストビューアー表示が消えて最新の新聞の一面に戻ってしまう

これで何が困るかと言うと、帰りの電車で朝刊の記事を読んでいる時、夕刊の一面に戻ってしまうこと。そこから

  1. メニュー「新聞一覧」から朝刊を開いて
  2. 朝刊の一面から読んでいた記事に戻る

必要がある。けっこうめんどくさい。ちょっとぐらい他のアプリに”浮気”したぐらいで、スネないで待っていて欲しい*1

すべてが一括でダウンロードされるわけではない

テキストビューアーでは、記事中の写真やグラフも拡大して表示される。写真はほぼカラー。見やすい。わかりやすい。

ただ、テキストビューアー内の写真・グラフは、当該ビューアー起動時にダウンロードされる仕様なので、圏外の場合は当然表示されない。

設定メニューの

  • ダウンロード - 紙面を一括ダウンロード

のチェックをONにしても、それらはダウンロードされない(まあ予想されるデータ量からすれば妥当な仕様かとは思うが)。

問題は、私が日々利用している横須賀線は、「東京←→品川(の手前)」の区間が地下路線で、かつ未だにケータイの電波が届いてないのである*2。巨大都市トーキョーのど真ん中なのに。JR東日本および各ケータイキャリアの皆さんには、早急なカイゼンをお願いしたい。 

今さらながら、新聞って

ものすごく情報量が多い(笑)。ワレながら、とても50近いオッサンの感想とは思えないが、改めて驚いている次第である。これだけの量の情報が、日曜を除いた毎日2回・日曜は1回、定期的に届くのだから、

  • 購読料=4,200円/月

はぜんぜん高くないと思った。ま、あくまで個人の感想ではある。

私は仕事関係で「日本はAIIB創設メンバーに参加しなかったからウンヌンカンヌン」とか「中国経済の成長率がドーダラコーダラ」とかなんて話は一切しないし、そもそもケーザイの知識や情報を得ようが得まいが仕事にも生活にも何ら支障はないのだが、いいトシこいて何も知らない自分を恥ずかしいと思う気持ちはあった。

今さら必死こいて知識を得たところで何かが好転するわけでもないのだが、このまま朽ち果てたくはないのである。

 

*1:まあこれはアプリってよりもAndroidの仕様に因るものだろうか? 何か対策があるのかもしれない

*2:新橋駅に至っては、駅なのに圏外のままなのである