読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりにオートバイでツーリングに行った:前フリ篇

オートバイ


 

グダグダと前置き

もういい加減、どこかツーリングに行かないと、冬になってしまう。

このまま、ろくに乗らないまま一年を終えると、オートバイを降りてしまいそうな気もする。まあ毎月1万円のガレージ(借)代が節約できるので、それはそれでいいかもしれない。自分のことながら、乗るのがこう少ないと「費用対効果」が悪すぎる・・・おっと、閑話休題。

明日(2015年11月7日)土曜日は、年に一度の一大イベントがあるので、ツーリングには行けない。

なので、本当は月曜日を休みにして、「日-月」で行こうと思っていたのだが、月曜日は雨予報。
もともと、今週の月曜(11月2日)を休みにして、「10月31日(土)-11月2日(月)」で計画していたのに、月曜が雨だったので断念していた。

なんだって、私がやる気になると雨ばっかりなんだよ。

しょうがないので、「今日は体調が悪くなった」というテイで休みを取って(有休はサラリーマンの唯一と言っていい特権である)、ツーリングに出かけた。

ただ、結局ツマラないブログを書いていたせいで寝るのが遅くなって早起きできず、さらに「これは書いとかないと後々面倒なことになりそうだ」という仕事のメールを書いていたら、あっという間に午前9時を過ぎてしまった。

 

午前9時半にようやくガレージ(借)へ 

ユーザー車検を受けたのは8月中旬だったってのに、 

ようやくステッカーを貼った。なにやってんだよ(苦笑)f:id:ToshUeno:20151106093714j:plain

本当は、高野町に行きたかったのだ。

この写真を撮るまで、本気で行くつもりだった。片道565kmで、既に時刻は午前9時43分なのに。

f:id:ToshUeno:20151106094347j:plain
いや、今日泊まれるのであれば、このまま高野町に向かっていただろう。

でも、上述のとおり、明日はどうしても外せない一大イベントがある。日帰りしか許されないのである。

一瞬、「これで日帰りしたら、ネタになるなあ」と、不人気ブロガーゆえの必死さで突拍子もないことを考えたのだが、到着まで約8時間かかるということは、帰りも8時間かかるということである(※当たり前です)。

しかもこの到着予想時刻は、「休憩一切無し」の時刻。

どうがんばっても、日付が変わる前に戻ることはできないどころか、下手をすると26時過ぎになってしまう。

・・・やめよう。

 

おっさん、北へ向かう

ということで、西はヤメて、北に向かうことにした。
5年ぶりに、あの場所に行くのだ。

そこは、高野町と比べれば距離は5分の3ほどだが、とは言えガレージ(借)を出たのが既に午前10時近く。できる限り休憩を省いて先を急ぐ。

平日の午前10時ということで、日本経済の毛細血管、首都高速道路は結構な渋滞。その渋滞に萎えて、途中で5回ぐらい帰ろうと思ったが、「おまえ、また負けるのか」とどこかから声が聞こえて(※ほとんど病気です)、必死に耐え抜く。

11時12分:蓮田SA下り。ジャケットのファスナーを修正しただけ。f:id:ToshUeno:20151106111241j:plain
購入から既に8年が経過した「HenlyBegins」のヨレヨレジャケットはファスナーが二重になっているのだが、ときどき内側と外側を合わせてしまうのだ。5歳児か。

12時28分:黒磯PA下り。トイレ休憩のみ。f:id:ToshUeno:20151106122840j:plain見切れているライダーは、楽しそうに自分のマシンを写真に収めていた。私が到着すると、ペコリと頭を下げてくれた。いい人だ。

13時5分:安積PA下り。給油のみ。
f:id:ToshUeno:20151106130612j:plain
従業員さんがたった二人だったため、少し待った。GSは、どこも経営が大変なのだろう。おつかれさまです。

13時40分:福島松川PA下り。ここで初めて、命の水(レッドブル)を摂取した。f:id:ToshUeno:20151106134052j:plain売店があるPAとしては、悲しくなるほどにショボいPAだが、売店のおねえちゃんがかわいかった。ビジュアルも、接客態度も。それだけで、ここに行く価値はある。ま、いつもいるわけじゃないだろうけど。

福島西ICで東北道を降りる。

13時58分:福島市の街外れのどこか *1f:id:ToshUeno:20151106135827j:plainいよいよ、あの道が待っている。

(つづく)

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ

 

*1:愛用のコンデジ「Nikon COOLPIX S9500」のGPS機能がイカレているため場所は不明