読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPad ProにDMM mobileのSIMカードを入れた

ガジェット


 

12月3日(木):「DMM mobile」に申し込み

今のところiPad Proを外に持ち出すつもりはないとは言え、威丈高なメッセージもうっとうしいし(だから考えすぎです)、せっかく「Wi-Fi+Cellular」モデルを買ったので、12月3日(木)の昼休み中に10分ほど「格安SIM」関連各サイトの情報をチェックして、どこかのサイトに「一番安い」と書いてあった「DMM mobile」にあっさりと決定。

そのあまりの安さに、迷うことなくソッコーで申し込んだ。 

ちなみに、

  • 通話をする予定はまったくない(データ通信のみ)
  • 月々1,000円以上は払いたくない

ということで、ギリギリ1,000円を超えない

  • シングルコース:データSIM:3GBプラン

を選択。

料金は、月々920円(税込)。安い!
f:id:ToshUeno:20151205123241j:plain
「新規契約手数料=3,000円」は、同じDMMファミリーである「DMM.R18」の使用をヒト月自粛して相殺しよう(笑)。

 

12月5日(土):早速SIMカードが届く

12月3日(木)の昼に申し込んで、5日(土)の朝9時半にはSIMカードが届いた。

早い! そして封筒デカい (A4サイズ)!
f:id:ToshUeno:20151206144100j:plain

デカい封筒の中身は、「SIMカード+ペラ紙の簡単なマニュアル+送付状」のみ。
f:id:ToshUeno:20151205144223j:plain

MVNOとは言え、「DMM mobile」なのにSIMカード本体は思いっきり「docomo」のまま。
f:id:ToshUeno:20151205144648j:plain
この辺が安さの秘密なのだろうか。

 

SIMカード挿入に難儀する

「そもそも、SIMカードってどこに入れるんだ?」

と、その場所を見つけ出すのに数分かかった(恥)。
Appleサポートに、ちゃんと書いてあるのに。情弱か。

で、そのAppleサポートには、

  • ペーパークリップまたはSIM取り出しツールをトレイの下の穴に差し込め

とある。

「ペーパークリップ? そんなもんねえなあ」
「SIM取り出しツール? なんじゃそりゃ?」

と、とりあえず手元にあったシャープペンシルの先っちょを突っ込んでみたが、どうやら短すぎて奥まで届いていないっぽい。うーむ・・・。

「あ! (SIM取り出しツールは)箱に入ってんのか!」

いわゆる「開梱の儀」の際、箱(パッケージ)から本体と充電器とUSBケーブルだけ取り出して、あとは押入に放り込んでいた。

なにやら「マニュアルっぽいモノ」が入っているのは当然視界には入っていたのだが、「どうせたいしたこと書いてねえだろ」と取り出すことさえしてなかったのだ。

というわけで、ちゃんと入っていた(当然です)。f:id:ToshUeno:20151206145344j:plain

で、小っさい穴に、ほっそい針的なモノをツッコむ。f:id:ToshUeno:20151206145459j:plain

「『SIM取り出しツール』を穴に差し込むと、『カチッ』といってトレイが『スッ』と出てくる」

そんな感じを想像していたのだがそうではなくて、当該ツールを力一杯「グッ」と押し込むと、トレイがようやく(申し訳程度に)顔を出すので、指でつまんで取り出す、という感じ。そんな頻繁に出し入れするもんじゃないから別にいいけど、造りの安っぽさにちょっとガッカリした。

で、トレイに「docomo」のSIMカードを載せて、本体に押し込む。
f:id:ToshUeno:20151205145541j:plain
「押し込み過ぎ」に要注意(後述)。

 

SIMカードを入れたはずなのに

「あら? カード入れたのに(状態)変わんないよ?」f:id:ToshUeno:20151206145844j:plainSIMカードを入れたはずなのに、[モバイルデータ通信]項目(ボタン)がアクティブになってくれない。

どうやら、「トレイ」に「SIMカード」をちゃんと載せなかったせいか、認識してくれていないようだ。うーん、もっとカッチリ固定されるように工夫してくれないかなあ・・・。

仕方ないので、もう一回トレイを取り出して、SIMカードを入れ直した。さっき押し込み過ぎたせいか、トレイがなかなか出てきてくれなくて、ほっそい「SIM取り出しツール」のせいで指が痛くなってマイった。どうせツールを用意するのなら、もうちょっとカタチを工夫して欲しい。

そんなこんなで、ようやく「キャリア=NTT DOCOMO」のSIMカードが認識された。
f:id:ToshUeno:20151206150223j:plain

 

[モバイルデータ通信]-[APN設定]で

  • APN
  • ユーザ名
  • パスワード

を設定する。さすがにここは「dmm.com」である。f:id:ToshUeno:20151206150557j:plain
以上で、設定は完了。

SIMカードトレイのショボい造りに、私のな作業が加わって、SIMカードが認識されるまでは多少難儀したが、設定自体は至って簡単だった。

 

肝心のスピードは?

ま、言うても「3G」なので期待はしていなかったが、この▼無遠慮なまでに写真をブチ込んだページを表示するのに、1分以上かかった(泣)。f:id:ToshUeno:20151206150950j:plain

拙宅のWi-Fi環境(YOUテレビネッチュー(笑)160Mコース+Wi-Fiルーター」)なら、ものの数秒で表示されるのだが。

ま、料金が安いので、「ないよりマシ」ってことでガマンしよう。
とにかく、今回は対応も早かったし、DMM mobileバンザイ!である。

そしてついでに、MVNOバンザイ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ