唐突ですが、家を買いました(1):導入篇

唐突ですが、このたび家を買いました *1

このテの話題は格好のブログ向きのテーマなんでしょうが(私がおもしろい記事を書けるかどうかは置いといて)、住宅購入に当たってネットを漁る人達に参考になるような出来事もないまま、先週の土曜 (2016年3月5日) に物件を3軒見に行って、昨日の土曜 (3月12日) にさっさと契約してきました。



 

家を買おうと思ったきっかけ

15万円弱/月

川崎市幸区の賃貸マンションに住んで、かれこれ15年と7ヶ月になりますが、

  1. 賃貸マンション家賃+管理費=¥120,000
  2. 駐車場 (クルマ)=¥17,000
  3. 駐車場 (オートバイ)=¥10,000

このように現在は15万円弱を物件所有者の方々に支払って、彼等の生活を支えているわけです。

ちなみに3.のオートバイの駐車場 (※シャッター付きガレージの一角) だけオーナーが違うのですが、近隣の相場 (※ガレージ・コンテナで2万円前後) よりかなり安いので、大変感謝しています。

家賃はずっと据え置き

問題はマンションの方です。拙宅のマンションは築22年ですが、外装は7, 8年前に一度リフォームしたものの、内装はずっと入居当時のまま。これだけ古くなるとアチコチだいぶ傷んできて、値段相応の価値が感じられなくなってきています。それでもこちらから値下げ交渉して、それが功を奏しない限り、ずっとこの家賃を支払い続けなければならない・・・アタリマエっちゃ当たり前ですけど。

持たざる者は貧するのみ

こちらは必死コイて家賃を支払っているわけですが、部屋から見下ろせる大家の家は、そりゃあもう大豪邸です。「土地を持つ者と持たざる者」に格差があるのはこの国のシステムなのでやむを得ませんが、「老後」が近づくにつれて、大家の豪奢な生活を支えるのも何だかバカらしくなってきました。

加えて、アホな住民が増えた。夜間に無用な騒音をたてたり、共用スペースである玄関前に大量に私物を置いたり、ゴミ置き場の真ん前に毎日路駐したり・・・。

まあしょせん川崎なので住民のレベル的にしょうがないのかもしれませんが、2000年に引っ越して来た頃はまだ快適でした・・・そう思っていた1年半後に、まんまと空き巣に入られましたが(笑)。

 

家に求めた条件

クルマ+オートバイの駐車場

私はクルマとオートバイ (大型) をそれぞれ1台ずつ所有しているので、それを駐めることができる駐車場をまず求めました。ただ駐められる場所があるだけじゃなくて、どうせ家を買うなら愛するマシン2台をすぐ傍に置きたいじゃないですか。この条件によって、まずマンションは外れます。
住居のすぐ傍にクルマとオートバイを駐められるマンションなんてほとんどありませんし、たまにあったとしても「値段がバカ高い」か、「住居部分が狭隘」かのどちらかですし。 

というわけで一戸建てです。

ただ私のプアな支払能力で買える範囲では、この▼2台 (日産「スカイラインクーペ」+スズキ「ブルバードM109R」) を駐められるほど広い駐車場がある物件はありませんでした。
f:id:ToshUeno:20100619111741j:plain

例えば、この▼物件。
f:id:ToshUeno:20160305131305j:plain
「ビルトインガレージ(?)」は魅力的だったんですが、横幅が約2,400mmちょっとしかありません。スカイラインクーペ:1,820mm+M109R:875mm=2,695mmなので、話になりません。M109Rを奥に駐めて、その前にスカイラインクーペを・・・それは面倒くさい。

駐車場に「クルマ+オートバイ」を駐められる物件は (私の予算の範囲では) ほとんどなく、結局この条件はあきらめざるを得ませんでした。

値段は「現在の (家賃+駐車場代) × 定年までの年数」の範囲で

具体的に数字を載せるのはコッパズかしいので控えますが、要は「今の家賃+駐車場代は長年払い続けてきた実績があるので、その範囲なら無理なく返済できる」と考えたわけです。

当然中古でも全然オッケー

上記の値段で「新築」だと、家の半分しか買えないので、もちろん中古を含めて探しました。中古でもキレイなら全然オッケーです。1軒目に見せてもらった家は築10年のわりに結構ボロくて、テンションダダ下がりでしたが・・・。
f:id:ToshUeno:20160305111204j:plain
(▲風呂、汚すぎ)

 

候補地ヨコハマは坂道だらけ

いわゆる「負け組」に属する私が、今後の残りの人生で返済できる金額に鑑みると、川崎市は相場的に無理です。好きだったんですけどね、川崎。ま、しょうがないです。

さよなら、川崎。

川崎でさえ無理なので都内は当然無理で、千葉と埼玉も一瞬 (30秒ぐらい) 考えましたが、やっぱり神奈川県がいいので、横浜市で探しました。もちろん、中区とか西区とかじゃなくて、「じゃない方」の横浜です。

こういう▼感じの地域です。
f:id:ToshUeno:20160305110753j:plain
「眺めがいい」と言えばホメ言葉になりますが、この場所に行くまでが大変ですよ。

2軒目に見せてもらった物件は広告に「東戸塚駅から徒歩21分」ってあって、(お、これなら「新川崎駅から (私の速度で) 徒歩22分」の今より近いな *2)と思ったんですが、距離的には同等でも、途中トンでもない坂を上って下りて、さらにまた急な坂を少し上る必要があって、(これからどんどん体力落ちていくのに、こんなとこ毎日歩けねえわ)と、辟易しました。

「じゃない方」の横浜って、なんであんなに山のまんま住宅建てまくったんですかね? もうちょっと山削るとか、造成してから建てろよって思うんですが。

 

そして契約

まあそんなこんなで、具体的な住所を載せるわけにもいかないので途中の経緯はバッサリとハショりますが、昨日、写真▼の某社・某支店で契約してきました。
f:id:ToshUeno:20160312095712j:plain齢48にして初めての儀式は、都合約2時間20分かかりました。

さすがに不動産購入は賃貸とは違って、たいそう立派なバインダーに書類一式を収めてもらいました。
f:id:ToshUeno:20160313152323j:plain

まあこれからが大変です。住宅ローンの本審査とか引っ越しとか。会社も全然遠くなりますし。

というわけで今後のアレコレを、「カテゴリー=転宅」として書いていく予定です。

(つづく)

 

*1:ま、実際には手付金入れて契約をしただけで、住宅ローンの本審査はこれからなんですが(笑)

*2:不動産屋の「徒歩」の基準は「80m/分」です。私の徒歩速度は「100m強/分」です