読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週のお題特別編「子供の頃に欲しかったもの」(1):ジャンボマシンダー

今週のお題特別編「子供の頃に欲しかったもの」
〈春のブログキャンペーン 第3週〉

ジャンボマシンダー

空にそびえる くろがねの城

マジンガーZ - 水木一郎 - 歌詞 : 歌ネット

f:id:ToshUeno:20150418131926j:plain
こんなふうに撮るとホンモノに見えるなあ・・・(※そもそも”ホンモノ”はありません)

遠い夢の記憶

「ジャンボマシンダー」は、私が小学校に入る前の年に発売された「高級玩具」である。ロボットアニメの金字塔「マジンガーZ」の”主役”を、当時としては考えられないスケール(高さ約60cm)で再現したものだ。

私のあいまいな記憶によれば、当時三千数百円だったと思う。実家の隣の文房具店兼玩具店に、圧倒的な存在感を放ちながら置いてあった。ものすごく欲しかった。

ある日、朝起きたら枕元にジャンボマシンダーが置いてあった。超狂喜乱舞した・・・
・・・という夢を何度も見た。

夢に何度も出てくるほど欲しくて欲しくてたまらなかったワケだが、そんな高価なオモチャを買ってもらえるほど、実家は裕福ではなかった。

泥酔して”翼”だけ買う

17年ぐらい前だったか(はっきり覚えていない)、泥酔してドンキに行ったら、そのなつかしのジャンボマシンダーが店頭に置いてあった。「復刻版」である。

大昔に買ってもらえなかった悔しさがよみがえり、衝動買いしてしまった。「翼(”ジェットスクランダー”という名称)」だけを。

泥酔してたので、翼↓と本体の区別もついてなかったのである。アホである。f:id:ToshUeno:20150419140824j:plain前部のアンテナ?みたいなヤツはいつの間にか折れて無くなってしまった。

シラフで”本体”を買う

翼だけあっても意味がないので、その後、ネットで本体を買った。
今度はシラフで。これまたハッキリ覚えていないが、たぶん一万円以上したと思う。アホである。

どーん
f:id:ToshUeno:20150419141209j:plain
元々は手脚の部分は青系のヘンな色だったのだが、ヘンなのでわざわざスプレーを買ってきて塗装した。アホである。

が、その後発売された「リニューアル版」は私が施した配色を踏襲していた。http://image.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1002/18/l_ts_z01.jpg
出典:http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1002/18/news095.html

さすがオレ。

この「リニューアル版」は5年前に発売されていたらしい。ぜんぜん知らなかった。発売当時のお値段=26,250円(!)。

・・・ま、発売を知っていたとしても、買うことはなかっただろう。

ジャンボマシンダーNEO  マジンガーZ

ジャンボマシンダーNEO マジンガーZ

 

(つづく)